にほんご書店そうがく社
日本語
能力試験
ISBN9784789013949

新日本語能力試験N1・N2・N3 新傾向解説と完全予想模試


出版社 ジャパンタイムズ
編著者 ジャパンタイムズ
価格 \1,600+税
体裁 26cm 223頁 CD2枚付

【解 説】
 本書は、他書とは体裁が異なるムックです。「文法」や「漢字・語彙」についてのレベル区分けが、旧来の「2級」を「N2/N3」の2つに分けるという乱暴な区分けではなく、「N2」は旧来の「2級」にほぼ相当しつつも、「N3」は旧来の2級のなかのうち比較的やさしいものと「3級」のうちの比較的難しいものにまたがるという見解を明示しています。公式のガイドブックを見る限りにおいては、この見解は妥当な解釈だといえるでしょう。
 本書の内容ですが、タイトルに示されるように、新試験とはどのような試験であるかを、具体的な問題例を掲げ、学習のポイントを示しながら解説しています。解説の後には、N1、N2、N3の各レベルの練習問題が1題用意されています。仕上げとして、N1、N2、N3の模擬試験を各1回分収録しています。全体を眺めてみると、国書刊行会の「予想問題集」、アルクの「合格できる」N1、N2、N3を1冊にしたコンパクト版のような印象を受けます。その一方でムックという体裁はやはり異質に感じます。巻頭や中程の差し込みのインタビュー記事、広告など誰に向けたものなのかを考える(皆さんにはあまり関係ないのですが)と、新試験実施前に試験対策関連書を作ることの苦悩が見えてきます。