にほんご書店そうがく社
日本語
能力試験
ISBN9784342881763

日本語能力試験N1・N2 試験に出る漢字と語彙


出版社 桐原書店
著者 筒井由美子, 大村礼子, 喜多民子
価格 \1,600+税
体裁 26cm 144頁

【解 説】
 本書は、同社の「1級・2級試験に出る漢字と語彙」を改訂・改題し、新試験対応の新装版として刊行された問題集で、漢字を25日、語彙を25日の計50日間で学習できるようになっています。学習対象となる漢字、語彙にはN1とN2の区分けが明示されておらず、実質的にはN1対策用の教材です。学習対象となる漢字数・語彙数は絞り込まれており、効率的な学習ができます。
 新装版での主な変更点は、「漢字」および「語彙」学習の最後の練習問題と巻末の模擬試験問題(収録回数は1回に減少)を新試験にそった問題形式にしている点です。今回の新試験のN1では、「漢字」では書き方を問う設問がなくなったこと、「語彙」では類義語が新しく出題されることになっています。本書をN1対策用の教材としてとらえると、「漢字」・「語彙」の日々の練習内容を、新試験の出題形式に応じて変更したほうがよいのではないか思います。新試験に合わせるという真意は、漢字・語彙学習の在り方を再考することに他ならないのだということを、一言つけくわえておきます。