にほんご書店そうがく社
日本語
能力試験
ISBN9784342881787

日本語能力試験N1・N2 試験に出る読解


出版社 桐原書店
著者 筒井由美子, 大村礼子, 喜多民子
価格 \1,600+税
体裁 26cm 176頁

【解 説】
 本書は、同社の「1級・2級試験に出る読解」を改訂・改題し、新試験対応の新装版として刊行された、40日間で学習できる問題集です。構成は、3部からなっており、第1部で読解の基本トレーニングを10日間で行い、第2部では30日間の学習で実際の出題形式にそった練習問題に取り組みます。第3部は模擬試験で、N1、N2の読解試験にチャレンジします。
 新装版での主な変更点は、N1・N2の読解試験で新たに取り入れられた「統合理解」、「情報検索」の新出題形式を、第2部の模擬問題練習および第3部の模擬試験に組み込んだことです。「情報検索」とは、視覚的に整理された文章を読み解くことであり、従来の「内容理解」・「主張理解」よりも、読むスキルの基礎に位置づけることができます。本書の基本トレーニングにもスキャニングの練習として情報検索の基本的なトレーニングを盛り込んだほうがよかったのではないかと思いました。